パスポートおよびビザに関する情報

米国への旅行を手配する際、および米国に出発する前に、米国の入国およびビザの方針に関する最新情報について米国政府が提供する以下のリソースを参照してください。

米国税関・国境取締警備局:CBP.gov
米国国務省:travel.state.gov
 

ビザ免除プログラム (Visa Waiver Program: VWP)は、参加国の国民がすべての必要条件を満たした場合に、ビザなしで90日間まで米国内に滞在できるプログラムです。渡航者にはVWPを利用する資格がなければならず、渡航前に電子渡航認証システム (Electronic System for Travel Authorization: ESTA) を使用して有効な承認を入手する必要があります。

ESTAは、ビザ免除プログラム (VWP) を利用して渡米する渡航者の資格を判断する自動化システムです。ESTAの承認を得ても、渡航者が米国に入国できるとは限りません。入国許可は、渡航者の到着時に米国の税関国境警備担当官が決定します。ESTAの申請時には、渡航者の略歴とVWP利用資格に関する質問に対する回答が収集されます。ESTA申請は渡航前にいつでも提出することができますが、旅行計画の準備を始めたらすぐに、または航空券を購入する前に申請することが奨励されています。

VWP参加国の国民ではない渡航者は、ビザを申請しなければなりません。ビザの申請にはいくつかの手順があります。これらの手順の順番と完了方法は、申請先の米国大使館または領事館によって異なります。ビザおよび申請書式入手の詳細については、ここをご覧ください

米国への入国許可プロセスについてまだ質問がありますか?知る必要のあるすべての情報は、米国国土安全保障省のアメリカ合衆国旅行ガイドから入手できます。

Guide Footer Popup