ワシントン D.C.、バージニア州、メリーランド州のグルメ:3 日間の美食の旅

高級ダイニング、南部スタイルのコンフォートフード、おいしいシーフードの融合を味わうには大都市ワシントン D.C.のダイニングシーン、メリーランド州とバージニア州のチェサピーク湾と大西洋沿岸で獲れるファーム・トゥ・テーブル(農地直送)の新鮮なシーフードなど、アメリカの首都圏への旅を計画しましょう。

Victory Farms, dinner, field, Richmond, Virginia, USA
ビクトリーファームズ、リッチモンド、バージニア州 (バージニアツーリズムコーポレーション)
Jaleo Restaurant, Crystal City
レストランチェーン、ハレオの人気料理、エビのガーリックソテー
Virginia oysters
バージニア州の 8 つの生産地で獲れるカキはそれぞれの地域の特性が味に表れています。
The Crab Claw Restaurant in St. Michaels, Maryland
メリーランド州セントマイケルズにあるウォーターフロントのザクラブクロウレストランで 蒸しガニを召し上がれ。
Victory Farms, dinner, field, Richmond, Virginia, USA
Jaleo Restaurant, Crystal City
Virginia oysters
The Crab Claw Restaurant in St. Michaels, Maryland

提供: Heather Lalley

ワシントン DCのダイニングシーンのホットスポット

アメリカの首都、ワシントン DCではここ数年の間に 200 軒以上のレストランが新しくオープンしています。 有名シェフや一流レストラン、そしてもちろんここだけでしか味わえないグルメを求めて、美食家たちが集います。 2016 年秋に発売されるミシュランガイドでは、ワシントン DC 近辺の 様々なレストランが紹介されています。

ワシントン DC周辺にあるレストラン、シェフジェフズ(Chef Geoff's)では、マグロのたたきやピザ、ハンバーガーなどの現代アメリカ料理を提供しています。 5 つのエリアに店舗があり、ワシントンダレス国際空港でもこの地元の味を楽しむことができます。 トルコやギリシャ、レバノンの本格的な軽食メニュー、メゼを味わうならホセ・アンドレス・ゼイティーニャ(José Andrés’ Zaytinya)へ。 また、ホセ・アンドレスの広範囲に展開するレストランチェーンの中でも 1 号店にあたるハレオ(Jaleo)では、タパスやサングリアが楽しめます。

新しいお店をオープンする際、有名シェフたちはまずワシントン DC を足掛かりにすることがよくあります。 ダニエル・ブールが手掛ける DBGB キッチン&バー(DBGB Kitchen and Bar)も見逃せません。フランス風のブラッスリーで季節の旬の食材を使った料理を提供しています。 デイビッド・チャンの有名店、モモフク(Momofuku)は CCDC(CityCenterDC)内にあります。饅頭やラーメン、ヌードルなど人気のアジア料理を新解釈した料理が楽しめます。 ワシントンダレス国際空港を利用するなら、アイアンシェフとして有名なマイケル・サイモンが手掛ける居心地のよい居酒屋のような雰囲気のバーサイモン(Bar Symon)がお勧めです。

バージニアオイスタートレイル

天然でも養殖でも、東海岸でバージニア州ほど新鮮なカキが獲れる州はありません。 バージニア州公認のオイスタートレイル(Oyster Trail)沿いにある 8 ヵ所の生産地で獲れるカキをぜひご賞味ください。シーサイド(Seaside)からタイドウォーター(Tidewater)まで、それぞれの味の違いを見つけてみましょう。 リンヘイブン川(Lynnhaven River)のプレジャーハウスオイスターファームツアー(Pleasure House Oyster Farm Tour)では、カキの収穫方法が学べます。 また、プレジャーハウスシェフズテーブルツアー(Pleasure House’s Chef’s Table Tour)に参加して、ヒップウェーダーを履き、川の中で立ったまま獲れたてのカキを食べるのもお勧めです。 レストラン「メロワ(Merroir)」では、ラッパハノック産のカキをさまざまな方法で調理して出してくれます。 毎年開催されるアーバンナオイスターフェスティバル(Urbanna Oyster Festival)に参加すれば、生やスモーク、蒸し、フライ、煮込み、フリッターなど、さまざまなカキを楽しむことができます。きっと最高のカキ体験になることでしょう。

メリーランド州のブルークラブ

玉虫色に輝く青く美しいカニは、大西洋とメリーランド州チェサピーク湾地域の特産です。 甘く、繊細な味わいで知られています。 アナポリスにあるウォーターフロントのレストラン、キャントラーズリバーサイドイン(Cantler’s Riverside Inn)で、さまざまな方法で調理されたこのカニのご馳走を味わってください。 1965 年以来、新鮮なシーフードを提供しているセントマイケルズのザクラブクロウレストラン(The Crab Claw Restaurant)では、 ブルークラブをはじめ、その他のシーフードや受賞歴を誇るクラブケーキが楽しめます。 ブルークラブと言えば「メリーランド州の甲殻類」であり、州のあちこちでフェスティバルが開催されます。 カニや魚、サイドディッシュなどの料理が食べ放題のレストラン、 J ミラードタウズクラブ&クラムベイクへも足を運んでみましょう。

アクセス方法

ワシントンダレス国際空港は首都圏の中心部に位置し、ワシントン DC、メリーランド州、バージニア州への観光に大変便利です。 ワシントンダレス国際空港への直行便を利用することにより、当地へは簡単にアクセスできます。